気になる!

おすすめ商品レビュー、ユニクロ情報、はてなブログ運営の奮闘記録など。

無印良品の衣類用コロコロに、ニトリのスペアテープが使えた!

無印良品の衣類用コロコロとニトリのスペアテープ

なんと、無印良品の衣類用クリーナに、ニトリの衣類クリーナー用スペアテープが使えることが判明

「無印のスペアテープはコスパが悪いかも?」と思っていた人に朗報です。

 

無印よりニトリのスペアテープのほうが、

  • 安い
  • テープ幅が広い
  • 周巻も多い

ので、コスパ重視ならニトリのスペアテープがイチオシです。

 

ただし、テープの品質は無印の方が優れているかも?

また、無印の衣類用コロコロに、ニトリのスペアテープを装着したときに問題点もあるので、その対策もお伝えします!

 

 

無印の衣類用コロコロに、ニトリのテープが使える

無印良品「衣類用クリーナー」に、ニトリ「衣類クリーナースペアテープ」がピッタリはまったので詳しく画像で紹介します!

 

【実証】無印の衣類用コロコロに、ニトリのテープを装着 

▼左が無印、右がニトリの衣類用コロコロです。

無印良品の衣類用コロコロクリーナーとニトリの衣類用コロコロ本体

 

▼コロコロをケースから取り出し、テープ芯を抜き、(テープは使いかけ)

無印良品の衣類用コロコロクリーナーとニトリの衣類用コロコロ芯

 

無印のコロコロにニトリのテープ芯を(ニトリのコロコロに無印のテープ芯を)取り付けてみると、ピッタリ! 

無印良品の衣類用コロコロクリーナーにニトリの衣類クリーナ用スペアテープが使える

無印・ニトリは、テープ芯の内径がほぼ同じようです!

 

▼テープ幅はニトリのほうが2cm程大きいですが、

無印良品の衣類用コロコロクリーナーとニトリの衣類用コロコロ芯

 

ケースにもしっかり収まります

無印良品の衣類用コロコロクリーナーとニトリの衣類用コロコロ本体

 

【補足】

▼無印のコロコロは、本体の凹がケース底の凸にはまり、グラグラしにくい構造になっていますが、

無印良品の衣類用コロコロクリーナーのグラグラしないデザイン

 

▼無印よりも幅広のニトリのテープを装着すると、本体の凹がケース底の凸にはまらなくなるため、ケース内でグラグラしやすくなります。

無印良品の衣類用コロコロクリーナーにニトリの衣類用クリーナースペアテープを装着

 

以上のように、無印良品の「衣類用クリーナー」に、ニトリの「衣類クリーナースペアテープ」が使えることが証明できました!

 

【問題と対策】ニトリのテープ芯がズレ落ちる

【2020年9月25日追記】

無印のコロコロに、ニトリのテープを装着して使っていたら、テープ芯がズレ落ちてきました

 

理由は、

  • ニトリのテープ芯の内径が、無印より少し大きい?
  • ニトリのテープが重たい?(無印よりも周巻数が多く幅広)

などが考えられます。

 

毎回では無いですが、コロコロを使おうとしてケースから取り出すときに、テープが抜けてしまうのはストレスです。

 

▼なので、無印のコロコロ本体に、マスキングテープを巻いてズレ落ち対策しました!

無印良品の衣類用コロコロクリーナーにニトリのコロコロスペアテープが使える

 

マスキングテープを1周巻いただけで、ニトリのテープ芯は全くズレ落ちなくなりました!

これで快適に無印のコロコロでニトリのスペアテープが使えます。 

 

スポンサーリンク

 

無印vsニトリの衣類用コロコロ

無印とニトリの衣類用コロコロを、価格・サイズ・使い心地などで比較します。

 

価格・サイズ

本体の価格とサイズは、

  • 無印 :税込390円、幅6×奥行6×高さ21cm
  • ニトリ:税込132円、幅5.5×奥行5.5×高さ22.5cm

コロコロ本体の価格は、無印がニトリの約3倍

サイズはほぼ同じです。

 

スペアテープの価格とサイズは、

  • 無印 :税込290円、幅8cm・40周・2本組(内径3.8cm)
  • ニトリ:税込101円、幅10cm・60周・2本入

スペアテープの価格は、無印がニトリの3倍近いです!

同じ2本入りですが、ニトリの方が、幅は2cm大きく、20周も多いです。

コスパは断然ニトリがいいです。

 

デザイン

無印良品の衣類用コロコロクリーナーとニトリの衣類用コロコロ本体

↑左が無印、右がニトリ。

無印良品の「衣類用クリーナー」のデザインは、無地で、ややグレーっぽい白色です。

ニトリの「衣類クリーナー」のケースには、商品説明のシールが貼ってあり、情報過多。

 

▼ケースのシールをはがそうしましたが、粘着力が強くて無理でした。

ニトリの衣類用クリーナーの本体ケースのシールがはがせない画像

 

▼ケースの奥には穴があいてあり、本体の先を差し込み、固定できるようになっています。

ニトリの衣類用コロコロクリーナー本体

ニトリの衣類用コロコロクリーナー

 

▼持ち手の先端に穴が開いているので、コロコロをひっかけて収納することができます。

ニトリの衣類用コロコロクリーナーの持ち手

個人的には、断然デザインはシンプルな無印派ですが、ニトリのコロコロは一目で「衣類用コロコロだ!」と分かるので、コロコロを使い慣れていない人には良いデザインかもしれません。

 

テープのはがしやすさ

無印良品のテープは、軽い力で簡単にはがせます。

ニトリのテープは、テープ同士の粘着力が強く、はがすときに力がいります。

どちらのテープにも、ミシン目が入っていますが、ニトリのほうがテープが途中でちぎれる頻度が多い気がします。

個人的には、軽い力ではがせる無印のテープの方が使いやすいです。

 

通販の最小注文数量

無印良品は、通販でもスペアテープ1個から購入できます。

ニトリは通販の場合、スペアテープは4個以上(衣類用コロコロ本体は3個以上)でないと購入できません。(店舗受け取りの場合は、1個から購入可能)

ニトリの衣類用コロコロクリーナーのスペアテープは4個以上で宅配可能

今回はニトリ通販で自宅に届けてほしかったので、4個注文しました。

正直、4個は多い…ですが、消耗品なので良しとします!

ニトリ通販は、最小注文数量が決まっているのがデメリットだと思いました。

 

ニトリ以外のスペアテープも使えるか?

無印のテープの内径は3.8cmです。

無印の衣類用コロコロに使えるスペアテープの条件は、

  • テープ内径3.8cmちょうど
  • テープ外径5.3cm以内
  • テープ幅が10.5cm以内

なら、使えるはずです。

ただ、ピッタリサイズを探すのは難しそうなので、要注意。

 

こちらのニトムズは、内径3.8cm、テープ幅8cmですが、90周なので無印のケースにははいらないかもしれません。

 

「無印のおしゃれな衣類用コロコロに、コスパのいいスペアテープを使いたい!」という人は、ぜひニトリのスペアテープもチェックしてみてください!

 

≫ コロコロ 衣類 スペア(Amazonで探す)

 

rakuski-diary.hatenablog.com

 

rakuski-diary.hatenablog.com