気にしすぎ?

気になるおすすめ商品や電車マナーを考えます!

ニトリのキッチンタオル掛けがおしゃれで丈夫!【マグネット布巾ハンガーFLAT】

スポンサーリンク

ニトリのマグネットふきんハンガーフラットの商品パッケージ

100均のタオル掛けから、ニトリの「マグネット布巾ハンガーFLAT」に買い替えたら、快適すぎて世界が変わりました!

 

今までの100均のタオル掛けは、マグネットが弱く、ガムテープでとめてだましだまし使っていたので、見た目も悪く、ズレるたびにストレスでした。

いや~~早く買い替えればよかった!

 

今回はニトリの「マグネット布巾ハンガーFLAT」のメリット・デメリットを紹介します!

ニトリのマグネット布巾ハンガーでスッキリ!

基本情報

ニトリのキッチン用マグネットふきんハンガーフラット

  • 商品名:「マグネット布巾ハンガーFLAT(WH)」
  • 商品サイズ(約):幅24.5×奥行1.5×高さ6cm、ハンガーのストッパーまでの長さ21.5cm
  • 取り付け可能な面:マグネット(磁石)のくっつく平らな面・スチール面
  • 耐荷重(約):600g(ハンガー1本当たり200g)
  • 商品コード :8987874
  • 重量(約) :240g
  • 価格    :925円(税別)[ 1017円(税込)]

 

ニトリのマグネットふきんハンガーの長さ

↑ハンガーのストッパーまでの長さは、21.5cm程。

ニトリのマグネットふきんハンガーフラットの商品パッケージ裏面

 

メリット

マグネットが強力

ニトリのキッチンタオルかけのマグネット面

タオル掛けの裏面は全面マグネットで、強力です!

冷蔵庫に貼り付けて使っていますが、一度貼ったら取るのが大変なくらい、がっちりくっついてます!

 

耐荷重600g

耐荷重は合計600g。

ハンガー1本当たりは200g。

たぶんフェイスタオルでも100gないので、余裕がありますよね!

 

スリムですっきり

ニトリのマグネットキッチンタオル掛けの商品パッケージ

ハンガーをすべて収納したときの厚さは、1.5cm程。

使わないときは、すっきりスリムに収納できます!

 

シンプルでおしゃれ

ニトリのタオル掛けは、ハンガーの先端まで白色で統一されたシンプルなデザインで、気に入っています!

 

各ハンガーに滑り止め

ニトリのマグネットふきんハンガーフラット

ハンガー3本の端に、シリコーンゴムのキャップがついていて、タオルがズレ落ちないようになっています。

また、ハンガーの内側にも、0.5cm程の突起があり、タオルのストッパーになっています!

 

スポンサーリンク

 

デメリット

タオルが乾きにくい

ハンガー1本の厚さが薄いので、タオルをかけたときに、二つ折りにしたタオル同士が密接してしまい、乾きにくいと思います。

対策としては、1本のタオルを、少し広げた2本のハンガーにかければ、乾きやすくなりそうです!

 

滑り止めにゴミが付きやすい

ニトリのキッチンマグネットたおる掛けのストッパー

↑は、開封直後の画像ですが、先端のゴムの部分に黒いゴミがついていました。

ゴムの部分は滑り止めになっているので、ゴミがつきやすいようです。

ゴミは軽く濡らしたティッシュで簡単に取れました。

普通に使っている分には、ゴミがつく機会は少ないので、そんなに気になりません。

 

開く角度は90度強

ニトリのマグネットふきんハンガーフラットの開く角度

ハンガーが開く角度は、最大で95度くらいです。

普通のタオルかけの最大角度は分かりませんが、180度近く開けばもっと便利だと思いました!

でも今のところ不便はないので、デメリットとは言えないかもしれませんね。

 

マグネット布巾ハンガー色々

ニトリのマグネットふきんハンガーフラットの商品パッケージ

ニトリと似たようなタオル掛けを発見しました!

ニトリの「マグネット布巾ハンガー」は、私にとっては世界が変わるくらの便利グッズでしたが、定番の人気商品のようです。

 

山崎実業(towerタワー)は、ニトリのタオル掛けとそっくり!白と黒の2色展開です。

 

黒もかっこいですね。

 

もし今使ってるキッチンタオル掛けに不満がある方は、ぜひ「マグネット布巾ハンガー」で探してみてください!

今後もおすすめ便利グッズを紹介したいと思います!

 

rakuski-diary.hatenablog.com

 

rakuski-diary.hatenablog.com