気になる!

おすすめ商品レビュー、ユニクロ情報、はてなブログ運営の奮闘記録など。

【ユニクロ】タグを切ったけど返品できた!(オンラインストア・店舗共通)

ユニクロ商品はタグを取っても切っても返品できることが判明しました!(2021年1月13日時点)

ただし、タグは捨てたらダメです!きれいな状態のタグと付属品があれば返品できます。

 

今回は、ユニクロのLINEチャットサポートを利用して「タグを取っても返品・交換できるのか」聞いてみました。

タグと返品について、真相をシェアします!

 

 

疑問「ユニクロ商品はタグを取ったら返品・交換できない?」 

「タグを取ったら返品できない」と勘違いしそうな、ユニクロの「返品・交換条件」を紹介します。

 

ユニクロの返品・交換条件

ユニクロお客様相談窓口には、「返品・交換の条件」について下記のように書かれています。

 

返品・交換をお受けできない商品等

  • 裾上げやお直しをした商品
  • ご使用済みの商品
  • 洗濯済みの商品
  • タグ、パッケージ等の付属品がついていない商品・破損している商品
  • ご購入日(ご注文日)から30日を経過した商品
  • レシート(お買い上げ明細書/クレジットカード売上伝票/返品カード)をお持ちでない場合
  • お客様の元でキズまたは破損・汚損が生じた商品
  • 転売目的で購入された商品(弊社が転売目的と判断した場合を含みます)
  • ユニフォームとして注文された商品
  • 過度の返品・交換を繰り返している場合
  • 同一商品番号で50点以上の返品・交換を要望される場合

※タグを取り外した場合でも、タグを含めた付属品がすべてきれいな状態で揃っている場合は返品・交換を承ります。

参照:https://faq.uniqlo.com/articles/FAQ/100005292/?l=ja&fs=Search&pn=1

 

上記の通り、「タグ、パッケージ等の付属品がついていない商品・破損している商品」は返品・交換できないと書かれています。

しかし、よく見ると最後に「※タグを取り外した場合でも、タグを含めた付属品がすべてきれいな状態で揃っている場合は返品・交換を承ります。」とも書かれています。

 

この注意書きが目立たないので、「タグを取ったら返品できない」と勘違いする人が多いのでは?

私がそうでした!

 

ユニクロオンラインストアの明細書

ユニクロオンラインストアから届くお買上げ明細書の裏面には、「返品・交換をお受けできない商品」について下記のように書かれています。

 

ご使用済みの商品(パッケージが開封された商品、タグが切り取られた商品、洗濯済みの商品)

参照:お買上げ明細書裏面(返品・交換のご案内)

 

ここでは、「タグが切り取られた商品」と書かれています。

「タグを含めた付属品がすべてきれいな状態で揃っている場合は返品・交換を承ります。」という注意書きはありません。

この場合、オンラインストアで買い物をした人は、ほぼ100%タグを取ったら返品できない、と思うのでは?

 

しかし実際は、タグを取り外しても、きれいなタグがあれば返品できます!(店舗・オンラインストア共に)

 

スポンサーリンク

 

 

回答「ユニクロ商品はタグを取っても返品・交換できる!」

ユニクロに直接問い合わせて「タグを取っても返品できる」ということを確認しました!内容を詳しく紹介します。

 

ユニクロよくある質問

ユニクロお客様相談窓口のよくあるお問い合わせに、「タグを取り外した場合でも返品・交換できますか?」という質問がありました。

答えは下記の通り。返品できます!

 

タグを取り外した場合でも返品・交換できますか?

タグを取り外した場合でも、タグを含めた付属品がすべてきれいない状態で揃っている場合は返品・交換を承ります。

参照:https://faq.uniqlo.com/articles/FAQ/100006220(店舗購入商品)、https://faq.uniqlo.com/articles/FAQ/100006221/(オンラインストア購入商品)

 

上記のように、店舗・オンラインストア共通して、「タグを取り外した場合でも、タグを含めた付属品がすべてきれいない状態で揃っている場合は返品・交換を承ります。」と明記されていました!

 

ここで疑問が。

付属品」とは?

ユニクロに直接聞いてみました。

 

ユニクロに直接きいてみた

ユニクロ商品に貼ってあるサイズシールの画像

ユニクロのよくある質問で、「タグを取り外した場合でも、タグを含めた付属品がすべてきれいない状態で揃っている場合は返品・交換ができる」と明記されていましたが、「タグを含めた付属品」とは?

ユニクロLINEチャットで問い合わせた結果、「付属品」=タグ、パッケージ、アテンションタグ、ボタンの予備などを指します。

 

私>

返品条件の付属品について。タグがあれば、サイズシールやタグを留めていた紐は無くても返品可能ですか?

 

ユニクロ>

タグがあれば、サイズシールやタグを留めていた紐は無くても対応は可能です。紙タグと商品を合わせてご返品くださいませ。

 

タグを取り外した場合でも、タグを含め付属品がすべてきれいな状態で揃っている場合は、ご購入日(ご注文日)から30日以内は、返品・交換できます。

 

タグや付属品をお持ちでない場合や破損している場合は、返品・交換できません。

 

※「付属品」は、タグ、パッケージ、アテンションタグ、ボタンの予備などを指します。

※商品に縫い付けてあるケアラベルを取り外した場合は、返品・交換できません。

 

上記のように、心配性な私は、サイズシールやタグに通してある紐も必要かどうか聞いてみましたが、それらは不要でした。

タグを含めた付属品(タグ、パッケージ、アテンションタグ、ボタンの予備など)がきれいな状態で揃っていれば、返品・交換できる」ことが分かりました!

 

スポンサーリンク

 

 

【まとめ】ユニクロ商品はタグを取っても、きれいな状態のタグがあれば返品・交換できる

ユニクロ商品のタグ画像

以上、ユニクロ商品はタグを取っても、返品・交換できることが分かりました!

今回ユニクロに問い合わせて分かったことや、注意点を下記にまとめます。 

 

まとめ
  • タグを取っても返品・交換できる(店舗・オンラインストア共に)
  • 付属品(タグ、パッケージ、アテンションタグ、ボタンの予備など)がきれいな状態で揃っていれば返品・交換可能
  • 「付属品」にサイズシールやタグを留めていた紐は含まれない
  • タグはちぎらない、折らない、捨てない
  • もちろんレシート(お買い上げ明細書/クレジットカード売上伝票/返品カード)も捨てない
  • 購入から30日を過ぎた商品、使用済みの商品、洗濯した商品は返品・交換できない

 

万一返品することを考えて、商品を着る(洗濯する)までは、タグと付属品は、きれいな状態で取っておくことをおすすめします!

 

ちなみに、返品できる店舗は、下記の通り。

  • オンラインで購入した商品は、オンラインでのみ返品可能
  • 店舗で購入した商品は、返品は、購入した店舗でのみ可能
  • 店舗で購入した商品は、交換は、購入した店舗以外でも可能

 

ユニクロの返品・交換には細かな条件があるので気を付けましょう!

今回「タグを取っても返品・交換できる」ことが判明してスッキリしました。

私のように勘違いして「タグを切ったから返品・交換できない」と思って諦めた人が気づいてくれたら嬉しいです。