気にしすぎ?

気になるおすすめ商品や電車マナーを考えます!

電車内で足を組むカップルの話

スポンサーリンク

足の電車マナー

電車で気になるカップルがいました!

足を組むカップルに遭遇

電車内で足を組む男女のイラスト

足を組むカップル

先日電車に乗った時のことです。 

↑のイラストのように座っている男女のカップルが目の前にいて、「二人とも足を組んで行儀の悪いカップルだなあ」と思ってしまいました。

 

しかもよく見ると、

  • 二人の間に隙間がある
  • 二人とも組んでいる足が外側を向いている
  • 服はペアルック

 など、気になることがたくさんありました。

 

ペアルックで仲良さそうな二人ですが、よく見ると二人の間にはけっこうな隙間があいていました。

また、二人とも組んでいる足の向きが、外側を向いていて、隣の人に迷惑です。

お互いの方に向けて足を組めば、隣の人に足が当たる心配がないのに!と思いました。

 

電車内が空いている時は足を組んでも良いと思いますが、隣に人が座っている時は組む足の向きに注意して欲しいです。

 

電車内で足を組むのが迷惑な理由

電車内で足を組む人は多いですが、迷惑な理由がわからないのでしょうか。

電車内で足を組むのが迷惑な理由は、下記のことが気になるからです!

 

隣の人が足を組んでいたら、

  • 組んでいる足(靴)が自分の足に当たらないか

 

前の人が足を組んでいたら、

  • 前に詰めた時に、組んでいる足がぶつからないか
  • 足組みを解く時に、足がぶつからないか
  • 組んでいる足が邪魔で、吊革から遠くなり、吊革につかまりにくい

など。

 

また、電車内が空いていてもちょうど向かいの席の二人が足を組んでいる時などは、二人の足で通路が狭くなり、通行の邪魔にもなります。

 

足を組む・伸ばす理由

足を組む理由は、

  • 無意識
  • 足が楽
  • 席が狭い時に自分の幅を狭できるから

などでしょうか。

 

席が狭い時に、隣の人となるべく密着したくない気持ちは分かりますが、そういう時は電車内が混んでいる時が多いと思います。

足を組むと、組んだ足が前に立つ人の邪魔なりますし、組んだ足を解く時に、前に立つ人に足がぶつかってしまう危険もあります。

 

足を伸ばす理由は、

  • 無意識(酔っ払い)
  • 疲れ過ぎて家のようにくつろぎたい
  • 足が疲れて血のめぐりを少しでも良くしたいから

などでしょうか。

 

実際に足が悪い人は足を伸ばさないと足の疲れがたまってしまい歩きにくくなる場合があるようです。

 

ただ、足を組む・伸ばす人の多くは、無意識・癖だと思います。 

癖とは言っても、周りに迷惑になることは当然知っているはずです。

 

  • 今なら足を組んでも邪魔にもならないだろう
  • 目の前に人が立ったら、足を組むのを辞めよう

と思っているかもしれません。

 

しかし目の前に人が立ってからでは遅いと思います。 

基本的に足を組んだ人の前は避けられて最後まで残ります。

足を組んだ人の前に立つ人は、そこしか空いていない時に仕方なく立つのです。

ある程度の人が吊革につかまり出した時、足を組んでいる人は既に避けられる存在になっています。

 

また、もし足を組んだまま居眠りしてしまったら? 

目の前に人が立っても気付かず、組んだ足が邪魔になります。

 

足を組む人へ

足を組んだ時は電車内が空いていても、少しでも立っている人がいる時は、組んだ足が迷惑になる可能性があることを知って欲しいです。

隣に座っている人は組んだ足に怯えています。

電車内で足を組むことは、基本的に周りに迷惑な行為なので要注意です!

 

rakuski-diary.hatenablog.com